コーディングブログ

Coding Blog

Gutenbergでシングルクォーテーションを使うと『更新に失敗しました』と出て困る

Gutenberg

WordPress

サーバーのWAF設定が原因でした

Gutenbergでの記事更新が悪意あるアクセスと判断され、WAF(Webアプリケーションファイアウォール)でブロックされていたようです。

しかしセキュリティ的に無効にするわけにもいかないので、有効のまま個別に自分のアクセスだけするのが得策です。

.htaccessで下記を追加します。

lolipopの場合『ユーザー専用ページ』→『WAF設定』→『WAF検知ログ』→『検出されたシグネチャ』から
自分のアクセスである項目の【sqlinj-○○】といった文字列をして使用します。

wordpressのGutenbergでコーディングブログを書いているとシングルクォーテーションを使うことはよくあります。
この問題が解消されたのは非常に助かります!

参考サイト

非常に助かりました。

(方法3)WAFの干渉

https://snowtree-injune.com/2018/10/21/gutenberg/#toc6

シングルクォーテーション以外でも『更新に失敗しました』

下記記事にその他の原因もまとめたので是非ご参照ください。
こちらの記事では、自分のIPをWAF設定から除外するやり方を紹介しています。
Gutenberg『更新に失敗しました』の原因はだいたいWAF設定