コーディングブログ

Coding Blog

Laravel 実践開発 本書通りに進めるとエラーになる

Laravel

PHP

PHPフレームワーク Laravel実践開発

    本書のサンプルコードと正誤表はこちら

    サンプルコードと正誤表ダウンロード|秀和システムサポートページ

    14ページ ルートグループ

    middlewareの名前空間を指定していないのでエラーになります。
    下記を/routes/web.phpに追加してください。

    基本事項は省略していくと前書きがあるので、このあたりは意図的に省略したのかも。

    19ページ

    RouteServiceProvider.phpに下記名前空間追加。

    やはりこの辺の基本事項は省略している模様。

    22ページの{!!$msg!!}の書き方って何?

    {{ $msg }}
    htmlentities関数を通した出力
    htmlentitiesはHTMLをただの文字列にさせる関数です。

    {!! $msg !!}
    それに対しこちらはhtmlentities関数を通さない通常のechoの形となります。

    37ページのhtml出力で効果を発揮

    {!! $msg !!} の書き方でやっていないと、ここでHTMLにならずただの文字列となってしまい、テーブルの表示ができないわけですね。


    すみません、私は途中でこの本を読むのをやめてしまいました。
    PHPフレームワーク初心者であったので、読みづらかったし、前作の『PHPフレームワーク Laravel入門』の付け足しといった印象でした。

    Vue.jsやReactに関しては、導入方法が記載されていていたので、導入する所までは実践できます!